高専生の皆様:応用物理学科目では編入学生を募集しています!

物理と

何かが

出会うたび、

世界は前に進んできた。

物理は様々な学問や技術を結びつけ、
科学を進化させる

物理×バイオ
内視鏡には、光を操り鮮明に体の中を観察する超小型のレンズや撮像素子など、応用物理の高度な技術が使われています。より小さな細胞内部を観察する超解像顕微鏡や、一滴の血液や唾液から様々な病気やウィルスを短時間で調べる検査チップなど、応用物理の世界では、未来の医療に役立つ種が日夜生まれているのです。
物理×材料情報
5Gが拓く新たな世界を支えるのも応用物理の研究です。例えば、ビッグデータを超高速で通信する最先端の光の技術。膨大なデータを処理する小型低消費電力システムとそれを可能にする光電子集積回路技術。あらゆるものに装着できるナノ電子材料の超小型チップなど。応用物理の研究が社会インフラの発展に貢献しています。
物理×情報
スマホカメラは、高度な光学システムとAI(人工知能)による画像処理が融合した、まさに応用物理の技術の結晶です。今後も柔らかいディスプレイや遠隔充電技術、高性能コンピューティングなど、デジタル分野でも応用物理の活躍が止まることはないでしょう。
物理×化学材料
安心・安全・エコロジー…人類規模の課題にも応用物理は力を発揮します。ナノメートルサイズの構造を持つ炭素材料や触媒材料を開発し、その特性や反応を利用して、水や空気をきれいにしたり、太陽光を電気エネルギーに変換することも可能です。応用物理は、現在・未来の人々の生活や心を豊かにする科学でもあるのです。
物理×
“究極の物理”とは、空想やSFでしか存在しなかった誰かの夢を実現する人類のあくなき挑戦です。ナノロボットの極微な世界。光が顕す超高速現象などの新奇な物理現象。エネルギー損失ゼロの超高速電子トランスポーテーションの発見と理解。好奇心を源泉に応用物理は、より豊かな生活を私たちにもたらしてくれます。

物理×バイオ・材料・情報・化学・夢
── 融合による技術が
少しずつ世界の理想を現実のものにしてきた。
明日をより良くする新たな技術は
この研究室から生まれる。